現在地、トーキョー。 

猫とロードバイクの自由気ままな覚え書き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MTBで初トレイルライド

2016年3月16日

有給いただきまして、ショップの店長とKさんとMTB平日ライドに行ってきました。MTBは今回もショップのものをレンタルです。

会社チームの後輩くんと上司には山の中で携帯繋がらないと思うので、あとはよろしくお願いします、と託してきました。(いつも平日休むときには同じことを言ってるので、だいたい相手もチャリ乗ってますよね?と分かってるw)なぜか後輩くん、今回は携帯繋がらないと言ったら、私は富士の樹海あたりに行ったんだと思い込んでいたことが、今日判明。なんでやねんw

朝はゆっくり出発。現地についてから、かれこれ2ヶ月ぶりのMTBを思い出すためにぐるぐる。ギアチェンジ、どっちがどーだったかな?と考えつつ、サドル上げ下げボタンの位置と使い方確認。

登ったり、押し歩いたりして最初の下り。
3本同じところをリピートしたのですが、2本目私の後ろにいた店長から、「ペダル水平!サドルから腰上げる!腕!」と指摘されました。
腕と膝でサスペンションにして、凸凹なところ走っても頭が揺れないようにする、と(。_。)φ
そのためにはハンドルの持ち方を常に正しくしないといけない、と(。_。)φ
ペダルの上にきちんと立つ、と(。_。)φ
サドルから腰上げるのもへっぴり腰じゃなくて、乗車姿勢のまま、と(。_。)φ

覚えることがいっぱいですな。

そのあとも同じお山の別のルートを下って上って押し歩いて、下って。

スキーと似たような身体の使い方ということからペダルの上に少しでも立てるようになってきたら、段々下りが楽しくなってきた(*´∀`)♪

まあ、上りはインターパルトレーニングでもしてるのか、というハアハア具合ですがw

途中杉の倒木を踏み越えようと店長が杉の上部(葉っぱ部分)を踏んだら、黄色い花粉の煙が立ち上ぼり、「黄色い煙が立った!」「花粉症のCMみたい!」と爆笑。

20km走ったか走ってないかぐらいのライドでしたが、フカフカの落ち葉踏みしめて、鳥の鳴き声聴いて、ロードバイクとは違う楽しさ。なんだか探検してる気分でした。

荷物は吹っ飛ぶのでバックパックに詰め込む、ということで携帯もしまってたら写真を1枚も撮らなかったなぁ...(´д`|||)


この日の夜ご飯。これでも足りん!!


PCの上のルコさんシリーズ。相変わらず自由。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。