現在地、トーキョー。 

猫とロードバイクの自由気ままな覚え書き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑波8時間耐久レース チームで参戦!

2015年5月3日

チームで毎年出ている筑波サーキットでの「春の筑波8時間耐久レース」。今回はショップチームから4チーム編成し、3チームは男性、1チームは女性です。私は女子チームでのエントリー。今回は2度目のレースです。(1度目は彩湖のエンデューロ

朝3時半起床、4時半にご近所のNさんが車で迎えにきてくれて、私の自転車を乗せて出発です。他のメンバーも直接現地組やショップ集合組などに分かれて出発。高速を下りて最初のコンビニで集合。


霧で肌がうるおいますw ショップ本隊の車を待つ。

サーキットの駐車場で駐車待ちをして、先に到着して場所取りをしていてくれたメンバーと合流。
駐車待ちをしている時に、ドラクマさんから頑張ってメールが届きました。ありがとうございます!


快晴。暑くなるよ。

テントをセットしたり、フロントフォーク左側に計測チップ取り付け用のテープ貼ったり(というよりも、気づいたら貼ってくれていた)、試走に行ったり、女子チームメンバーから今回のチーム名にちなんで、皆でそろいのうさぎちゃんをヘルメットにつけたり、集合写真撮影したりとしているとスタート時刻の10時。


スタートはコースの進行方向右側にゼッケン番号奇数、左側に偶数が並びます。合図と同時に8時間耐久がスタートです。

女子チームは5人で私は第5走者。

1回目
11時50分にスタート。チームの筑波参加経験有りのHくんと前話をしていた時に「1周目は最悪20km/hぐらいで走ってトレインを待った方がいい」というアドバイスをもらっていました。さてさて、後ろからくるトレインを待つべきか、どうしようかな~と思って走っていたところ、第1コーナー越えたあたりで男性チームで走っているK先生に拾ってもらえました。前を走る集団まで引っぱり上げてもらい、集団後方でとりあえず走る事に。2周目入って第2コーナー手前で前を走るボッチャリ系おじちゃんの動きが怪しい。集団の真ん中にいて左右に人がいるのに第2コーナーで内側に入り込みたくて、どうやってラインを変えようかと思案しながら走っているような、そんなフラフラした走りでした。前後左右の確認無しにラインを変えようとしてきたので、思わず後ろから「ラインキープ!!」と叫びました。それでフラフラが止まったので一安心ですが、後ろを走ってたらそのうち巻き添え事故をもらいそうなので、コーナー超えたところで追い越し。合計7周走ってピットイン。

2回目
13時32分にスタート。ここでは前走者のショップの奥さんから「店長(別の男性チームで出走中)が待ってるっていってたから!」と伝言をもらってコースへ。少し走ると店長発見!店長に前を牽いてもらい、「前の集団に追いつくよ!」と言われたので「はい!」と返事をして前の集団へ。前の集団にいた別の男性チームで出走中のAさんに追いつき3人並んで進みます。ここも確か7周走ってピットイン。

最終
16時3分にスタート。3位を走るチームと女子チームで3位争いをしており、同一周回になったり、1周差になったりとかなり競っています。この時点で男性車種ミックスが2位のチームに10周近い差をつけてトップ、ひっくり返ることはまずないだろうということで、先にコースに出ている車種ミックスのHくんを見つけたら30分牽いてもらえ作戦。コースに出てすぐに前方に集団発見。これは追いついていい集団なのか?を考えていると、後ろから更に早い集団が。今回ショップとは別のチームで出走しているYさんが走っており、「ほら乗って乗って~!」と私に声をかけながら集団従えて走って行きます。これについて行ければ、3位浮上も!?な状況で乗らない手はない。私が集団についたのを確認したら、Yさん「楽しいでしょ?」と話をしてくる。超余裕ですか!そうだよね、実業団で走ってたいたんだからこれぐらいなんて事ないんですよね、Yさん!こっちは余裕なしなので「楽しくないですっ!」と叫び返して頑張るも、半周ちょっとで千切れてしまいました。やっぱり40km/hを越えたトレインは現状つききれない。千切れて単独走行でスピードを落としながらHくんを探そうとしていると、ピットからAさんが「めぐちゃん、後ろ来てる!」と叫んでくれたのが聞こえました。「集団かHくんがきてるな」と分かったので、スピードを落として後ろを待ちます。しばらくするときたきたきたー!Hくんが後ろにいたのね。Hくんに牽かれながら集団について行くと、いたっー!!3位の女子チーム!!いつも練習している彩湖で見慣れたジャージの女子チームが3位争いの相手。ずっと並走する形で走りながら、途中で何とか抜いてピットへ。


OLクラス ゼッケン41番がうちの女子チーム。あとちょっとなんだ、ひっくり返るまで!
これを見ながら、自分の仕事をこなしたSちゃんと「同周回だよ!」と騒いでいると後ろに3位チームの代表者が。「表彰台乗り慣れてるんだからちょっと譲って下さいよ~w」と冗談をいいつつ、アンカーで走る代表者の背中を見送りました。

ピットクローズは17時30分。アンカーを送り出し、ピットクローズ後はピットロードに出て応援です。うちのチームは男性チームのアンカー3人が女性チームアンカーを護衛して走ります。同周回で追いつけるのか!?とドキドキ。3位チームのアンカーは相変わらず男前な走りです。(注:女性です)。3位チームのアンカーがいる集団の後ろの集団で走るうちのチーム。それが、途中からやけに間が空くように。そして、4人のうち1人を見つけられない。前の集団がペースをあげたのか??などと話をしていたのですが、ゴール後話を聞くとなんと最初に走っていた集団前方左側で落車があり、4人のうち2人巻き込まれてしまったとのこと。「集団前方で自転車の前輪が浮いてるのが見えた」とのことで、ハスったのか、何だったのか...巻き込まれた1人は眉の上を切っており、筑波終了後病院で縫合。もう1人は再スタートして、落車に巻き込まれずに走りながら待っていた2人になんとか追いついて最後まで走りきりました。

最後はパレードランでアンカーが走ってきて、花火で締めくくり!パレードランではコースの端まで出れるので、そこに座り込んで動画撮影。

さて、結果はというと、

男性車種ミックスは1位
女子は1周回差の4位

4位・・・!めっちゃ悔しい。しかも1周回差!!
来年は表彰台乗ってやるー!!


日が暮れてきたサーキットのスタート&ゴールライン。
皆お疲れさまでした!そして、女子チームを3位にしようとチーム一丸となってサポートをしてくれてありがとうございました。その気持ちに応えられず非常に悔しいですが、来年に向けて引き続きよろしくお願いします。

-6 Comments

ななし。 says..."はじめまして。"
いつも、楽しく拝見しております。
レースお疲れ様でした!
2015.05.06 23:01 | URL | #- [edit]
めぐ says..."ななし。さん"
はじめまして!コメントありがとうございます。

疲れつつも楽しかったです(*^^*) また来年も出ようと思います!
2015.05.07 08:29 | URL | #vS/RWfqI [edit]
とり丸 says...""
おつかれさまでしたー!
4位は、お見事な結果では・・・・・!?さすがですね!(でも悔しい気持ちはすごいわかりますw)
次はぜひ表彰台へ立ってください!

にしても、1度に7周ってすごいですね・・・
もてぎエンデューロを走った時、3周でヘロンヘロンになりましたよ、私(^_^;)
2015.05.07 10:47 | URL | #- [edit]
めぐ says..."とり丸さん"
ありがとうございます!
知ってるチームと1周というのが超悔しいです...

筑波はド平坦の1周2キロなので楽しいですよ~ディープ効果体感しまくりでしたw

是非来年はとり丸さんも女子チームで筑波行きましょうよ~!!
2015.05.07 12:20 | URL | #vS/RWfqI [edit]
ドラクマ says...""
お疲れ様でした!
来年は表彰台という目標ができましたね。

にしても、集団走行は怖いです。
これも慣れなのでしょうか?

応援メールネタにして頂いてありがとうございます(*^_^*)
2015.05.08 12:24 | URL | #- [edit]
めぐ says..."ドラクマさん"
ショップの看板娘ちゃん(1位のチームと一緒にちゃっかり表彰台に乗った)に「めぐお姉ちゃん表彰台乗れなかったね~」と言われていたそうで、どこかで乗らないと...(´д`|||)

集団走行は「慣れ」だと思いますよ。ショップチームでそういうことしていれば、参加してみるのもいいかも。

もうちょっと近ければ、こちらにお誘いするんですけど、ちーっと遠いですね(ーー;)
2015.05.08 20:43 | URL | #vS/RWfqI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。