現在地、トーキョー。 

猫とロードバイクの自由気ままな覚え書き。

宙ぶらりん

さて、9月21日 朝練から帰宅。

左足のビンディングを外して、右足を外し...て...

うんしょ...
むー...!
にょーっっっ...!!

右足外れないよ!
いつもの力で踵を外側にひねっても外れないよ!

榎本牧場ではもちろん外せてたので、外れないはずは、ない、が腹も減って力がでないので、右足靴下でペダルと靴を引っ付けたまま部屋に戻ります。


宙ぶらりん。

取りあえず落ち着いてから考えるべ、と日曜はこのまま放置プレイ。

月曜仕事から帰宅してよくよくペダルを観察すると、クリートと ペダルの間に小石が噛んでいて、クリートとペダルが最後まではまってません。最後まではまっていないから、いつものように外れなかった模様。

まずはなんとか工具の入る隙間を作り、ペダルのテンションを最弱にします。

で、後は手で取り外すときのうごきを再現します。この時、手だけで引っ張ると手前に自転車が傾いてくるので、頭でフレームを反対側へと押しておきます。(自転車は一応テーブルに立て掛けて倒れないようにしてます)

格闘する事30分、と、とれたー!


小石も転がり落ちてきた。

これ、右足でよかった。左足だったらまず立ちゴケしてましたよ...

ビンディングペダル、おそるべし!(違)

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。