現在地、トーキョー。 

猫とロードバイクの自由気ままな覚え書き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ちゴケの思い出 その2

2014年5月24日にビンディング導入、立ちゴケ1回。

2014年5月25日
Tさんと荒川CR北上ポピー見に行こうライドです。初のビンディングロングライド。

集合前に家の周囲を回りながら、ビンディングの着脱練習。多分ダイジョブ...かな?

Tさんと待ち合わせ国道17号を北上し、荒川CRへ。
車止めの度に左足のビンディングを外すのですが、なかなかはめられずTさんの後ろで一人ガチャガチャしてました。はまった!と思うと次の車止めが出てきて外し、またガチャガチャ。

荒川CRの羽倉橋で土手上から一般道の信号をパスして、再びCRに戻るのですが、土手上から一般道へのヘアピンをショートカットするTさん。私は土斜面を降りれる気がせず、急停止。

が、とっさに左足が外れず右側にガッチャーン!と立ちゴケ。

後ろから走ってきたママチャリの少年が「何でこの人自転車で何もないとこでコケてるの?」という顔をして走り去っていきました。こけるんですよ、こんないい大人でも、えぇ。

ちなみにこのあともう一回荒川CRで同じように右側にガッチャーン。

帰路は、足が疲れてきてなかなかビンディングがはめられず、左足はペダルの上に足おいてるだけ状態。

はまった!と喜ぶと信号ですぐ外さなきゃなんない、とか... はまって信号赤になると思わず

「せっかくはめた(はまったが正しい)のに!」

とブツブツ文句をいう始末。

今回の収穫は、立ちゴケする度にこけ方が上手くなってきたこと(笑)
鎖骨折るからこけても手は出すなと店長からもTさんからも言われてまして、受け身が上手くなってきた。悲しいけど...

今回の立ちゴケは2回とも急停止で外せないことが原因でした。咄嗟に外せるようになることが課題です。はまらないのは、最悪はめずに走って、どっかではまればオッケーと思うことにしましょう。


ちなみに鴻巣のポピーはこんな感じ。






メロンを2人で1玉かぶりつき、


吉見でカレーを食べて、


吉見観音前のどびんやさんで、芋羊羮食べて。団子は売り切れでしたの...

さすがにこのあと榎本牧場はやめときましたw

今回立ちゴケが全てサイクリングロード内で、良かったのですが、全て右側にこけてるのでどうもリアメカあたりの調子が悪い...

ということで、家に戻る前にそのままショップへゴー。

リアエンドが転倒で微妙に内側に曲がっていて調子が悪かったようです。

今度から右側に転けるときは、リアメカ守りつつ、自分の身体も守る受け身が必要です。これでもう立ちゴケなし!と言えればいいんですけど...ね。

初ビンディング走行距離 117km

-2 Comments

よーし says...""
ショップでバイクを調整してもらったとき「立ちゴケした」って話をしたら、「なるべく左に倒れてくださいね〜、右は機械があって繊細だから」と無茶ぶりされました(^▽^;)
受け身がうまくなるって、すごいですね(笑)

ビンディング、慣れると楽なんだけど、やっぱり一般道は怖いです。
今朝もジテツウで車が突っ込んできて、「クリッカーだからはずせたけど、SPD-SLだったらはずせたかな?」ってシーンが一回。
一般道は特に気をつけて走らないと。。と常々思います。
2014.09.02 09:10 | URL | #GCA3nAmE [edit]
めぐ says..."Re: "
よーしさん

そんな無茶な!私はこのあともう1回ショップにリアエンドの調整で持ち込んでます(^ー^;A

一般道、ヒヤリとする場面ありますよね。路駐の車の影から人が出てきたり...一般道は注意してもしたりないですね。
2014.09.02 19:56 | URL | #vS/RWfqI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。