現在地、トーキョー。 

猫とロードバイクの自由気ままな覚え書き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードバイク購入まで

 スポーツバイクを購入しようと思ったきっかけは、デンマーク留学中に自転車って楽しい、と実感したことです。

 デンマークは基本的に平坦であり、また自転車レーンが整備されていることもあり、移動手段として自転車を利用している人が多く、また自転車で移動がとてもしやすい環境でした。(自動車購入にかかる費用が非常に高いということもあるかもしれません)留学中は首都コペンハーゲンから少し郊外の家にホームステイをしていましたが、駐在でデンマークに滞在していた方が日本へ帰国する際にクロスバイクを譲ってもらいました。クロスバイクを譲ってもらってからは語学学校と家の往復、友人宅訪問などはクロスバイクでした。公共交通機関での移動より小回りがきくことと、風景を楽しみながら走り、気になる風景があれば立ち止まれることが「自転車っていいな〜」と思うきっかけでした。

 更に、デンマークの島に友人と旦那さんが住んでおり、そこに遊びに行ったときのこと。友人は島の南側に住んでいたのですが、島の北側30キロ程のところに友人の旦那さんのおばあさんが住んでいるということで、私、友人夫妻の3人で自転車で出掛けたのです。林の中の道を走り、畑や牧場などを通り抜けて、おばあさんのお宅へ。途中で休憩をしながら、のどかな風景を楽しみながら走れる自転車は、自分のペースに合っていたんだと思います。

 就職してお金を貯めてスポーツバイクを買おう、そう思いながら4年半。クロスバイクを買うのか、ロードバイクを買うのか迷い迷っていました。クロスバイクを買って自転車が楽しくなると、2台目でロードバイクを購入する人が多いという話も見聞きしていたので、「多分、自分もそうなるから1台目からロードバイクでもいいかもしれない」という気持ちと握ったことのないドロップハンドルへの抵抗もあり、悶々と悩み情報収集をしていたところ「フラットバーロード」というものがあるという情報を見つけました。「コレだ!これならフラットバーで後々ドロップハンドルにもできる」ということで、ショップへと足を運びました。

 ショップではちょうど2013年モデルと2014年モデルの入れ替え時期。見てみたいと思っていたORBEA aqua sora 2013年モデルのフラットバーが1台支店にあるということで、本店へ取り寄せてもらうことにしました。色が欲しいと思っていた白ベースではなく、赤ということでサイズ確認だけになるかな〜と思っていましたが、実写の赤を見て、「赤ええやん!」と購入を決意。本当は「2014年モデルの入荷待ちになるかな〜年明け納車かな〜」なんて思っていましたが、思ってた以上に早く手に入れることができました。

 購入してからは、完全に「趣味 ロードバイク」というはまりっぷりです。走った場所の記録は追々書いていきます。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。