現在地、トーキョー。 

猫とロードバイクの自由気ままな覚え書き。

爪とぎ用品

猫と暮らす前、壁で爪とぎをされないか、ベッドで爪とぎをされないかと心配していました。

暮らし始めてすぐの頃は、壁で爪とぎしようとすることもありましたが、キャットタワー購入後は、タワーの柱でガリガリしています。

その他、我が家の爪とぎ用品は

1. ダンボール
ダンボールの断面が爪とぎ面になっている市販のダンボール爪とぎは使わないルコ。かわいい爪とぎがあるので購入したい飼い主ですが、使ってもらえないのでダンボール製は諦めてます。

ダンボールのどこで爪とぎをするかというと、ダンボールの表面。例えば、畳んだダンボールが床の上にあると、ダンボールの端から中央に向けて爪とぎ。爪が引っかかる場所がないのに、なぜか表面をカリカリします。

2. すのこ
100均で購入した小さなすのこ。これが結構お気に入り。元値、2枚で100円。耐久性抜群。爪とぎ以外にも、こんな使い方してます。


『ちょうどいい』

2 Comments

matilda says...""
こんばんは〜。
爪とぎの好みって不思議ですよね。
うちは麻派と段ボール派で好みが違うので猫用日で部屋が散乱してます(^^;;
ていうかスノコー!木でカリカリする子いるんですねー。
ルコちゃんもかわええ!お寿司の代わりに猫が乗ってる感じがたまんないっ♡
2014.01.18 03:21 | URL | #- [edit]
めぐ says..."Re: タイトルなし"
matildaさん

こんばんは。皆さんのブログをみていると本当に十猫十色?みたいですね。ルコさん、タワーのポールの麻紐は良くても、四角い細長いタイプの麻爪とぎは嫌いなようです。そして木でもスノコだけなんです。

お寿司の代わり、確かに(笑)丸み帯びた四角なのでそう見えますね!
2014.01.18 19:40 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。