FC2ブログ

現在地、トーキョー。 

猫とロードバイクの自由気ままな覚え書き。

午後からの吉見管理棟往復

2018年6月24日


6時前に目が覚め、スマホで天気予報と雨雲レーダーを確認し二度寝。
9時過ぎ、相方起床。「雨降ってるから寝てていいよ」の言葉で三度寝を決めました。

お昼前にようやく晴れてきた&路面が乾いてきたので、自転車で走りましょう。

吉見まででいい?という言葉になんとなくふたつ返事ができない私。前をひく人がいると後ろの私は楽だし、スピードも出るし、練習にもなるけれど。これはこれで独走力が落ちてるんではないだろうか、と。しかもこの週の平日ローラーに乗れていないので、1人で自転車乗る時間がなかった。

1人で自転車で走りたい。

秋ヶ瀬橋の信号待ちで、「今日1人で走る」と相方に告げると「何怒ってるの?
」と。どうもスタートの時にふたつ返事しなかったことが、怒ってると捉えられてたらしい。私が黙ってる時は大概何かに納得してない時というのは向こうも分かっていることではありますが、怒ってると捉えられてるとは。黙ってるのは怒ってるからではなく、消化してみようと考え込んでるからなんですがねぇ。

そんな「怒ってる」「怒ってない」というやり取りを何回かして、VIAさんから先は1人で走ることになりました。
お昼ご飯を食べてなかったので、VIAさんでカレー。

2018062608313249c.jpeg 
辛さが来るたびにパワーアップしてる…??

その後、ホンダエアポート手前で、私は吉見へ、相方は物見山へと進みます。
1人で淡々と外を走るのはいつ以来だろう。自転車始めたのは、いつでも止まれるスピードで景色を眺められる、誰にも左右されない1人で気ままにできるものだったから。その感覚をすっかり忘れてました。

20180626082559dab.jpeg 
すっかり夏空。田んぼの稲も青々してます。青々という言葉で思い出しましたが、昔デンマーク人に信号青だよ?って言ったら、キョトンとしながらあれは緑だよ、と言われたな。昔は日本語で色を表すのは赤、青、黒、白しかなかったんだとか。何故にその4色だったのだろう、とふと思う。

吉見運動公園の管理棟でコーラ休憩して、復路。向かい風です(>_<)

向かい風の中走ると、誰かの後ろで走るということが、いかに楽なのかを再確認。人の後ろで省エネするのもいいけど、1人で走る力もやっぱり必要。帰宅したら、久々に足がパンパンでした。やっぱり人の後ろだと同じ距離走ってても省エネなんだなぁ。そりゃ、乗り始めの頃、先頭から2番目を走りなさいと言われるはずだ。

引っ越し前まで、吉見往復で100kmだったのが、引っ越して84kmになってしまいました…ちょうどいい距離感だったのに。往復100キロのいいコース見つけなきゃ。




スポンサーサイト



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
該当の記事は見つかりませんでした。