現在地、トーキョー。 

猫とロードバイクの自由気ままな覚え書き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初のお山へ

2016年5月8日


今シーズンのお山開きに行ってきました。
東武東上線小川町駅まで輪行。風がやけに強い気がするんだけど、気のせい…ではないよなぁ。

ルートは定峰峠→尾根伝いに白石峠→堂平天文台→白石峠下って自走で帰る。8時半過ぎに駅前をスタートし、定峰峠を目指します。途中新緑の山と青空がキレイだったので、写真撮ろうとスマホを取り出したら、タッチパネルがうんともすんとも反応せず。そんな訳で景色最高!だったのですが、写真なし。

サイドボタンでカメラ起動するらしいことを帰宅後知ったのですが、スマホはその後何回再起動してもタッチパネル無反応。・゜・(ノД`)・゜・。

定峰峠からは尾根伝いに白石峠を目指すのですが、この尾根が地味にツライ。いつもは白石峠から定峰峠側へ下ってくるだけなので気付きませんでしたが、意外に勾配あるんだなぁ。

白石峠から堂平天文台に初めて登る。
一気に視界が開ける。私このベンチで山並みと空見ながら何時間でもぼーっとできる(笑)けれど、自走で帰る&風が強そうということで、あまり長居はせずに白石峠を下る。この日も白石さん、大人気。登ってくる人が途切れることがありません。

白石峠の登り口からずっと下っていると、チームジャージで登ってくる人が。あのシルエットは…と考えてスライドする瞬間に「Kさーん」と叫ぶ。私はチームジャージじゃなかったし、ダウンヒル終わったところで着ていたチームのウィンドベスト脱いだので分かりづらかっただろうなぁ。

明覚駅そばの古民家カフェ枇杏ではやめのランチをとり、あとは戻るだけ。物見山経由で荒川サイクリングロードへイン。物見山でこれまたチームの人とスライド。荒川サイクリングロードへ入るまでは、自分が速くなったのかと勘違いするほどの追風でした。

使えないスマホを持っての単独ライド、非常に心細かったです…今ここで単独落車しても助けすら呼べない、と思うと慎重に慎重を重ねて走るしかなく。単独ライドは自分が好きだ、ここにいたいと思うところで止まってゆっくりしたり、思う存分写真撮ったり、お店の人と世間話したりできるので好きなんですが、その大前提にいつでもどこでもヘルプが呼べる状態というものがあるんだなぁ、と認識したライドでございました。

スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。