現在地、トーキョー。 

猫とロードバイクの自由気ままな覚え書き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になるアイツ ー その2 私色にする


しっぽぶんぶんしてます。

ショップへ見積もりくださーいと飛び込んだ私。
(実際はダラダラ喋りながら、見積もり欲しいですと言っただけ笑)

見積もりを出してもらうための仕様をまずは決めていきます。

完成車だと、予算とサイズとコンポのグレード決めるぐらいですが、フレームセットなので細かく決めます。

以下、私の場合です

・1台目からコンポを移植するのか、2台とも乗れるようにコンポを購入するのか
元々2台体制でアクアちゃんはツーリング、輪行、実家帰省で使おうと思っていたので、コンポ購入。


・コンポのグレード、メーカー等はどうするのか
11速 アルテグラ機械式→アクアちゃんは11速 105なので、ホイールやスプロケが共有できる。一番すっきりする普通の組合わせ。

10速 デュラエースDi2→中古で譲ってもらえるものがある。ただし、私の唯一のホイールゾンダを10速にして、アクアちゃんに11速対応の安めホイールを入れるか(11速対応の安めホイールのお古は多分出てこないので新品購入になりそう)、2台目用にゾンダよりいいホイールを買うか、誰かから安くで譲ってもらうか。

10速 SRAM RED→デュラと同じ。アクアちゃんとの共有は無視して単体で楽しむ。

今後、自分がホイールを増やしたときに、どっちでも使いたいと思うだろうな、と思ったので散々悩んだ末に11速アルテグラベースに決定。


・クランク長はどうするか?
アクアちゃんは当初SORAで170mmだったのですが、11速化する時あまりに貧脚だったのと、ツーリングオンリーで考えていたので167.5mmを選択しました。「167.5mmを選択した当時とは今や別の人だから170mmでも踏めると思うよ」と店長に言われながら、悩む。「クランクが長くなるとどういう違いが出るのか」ということを教えてもらい、今回もSUGINOの167.5mmをチョイス。


・フロントの歯数をどうするか
アクアちゃん、46-30Tという超コンパクト。これも11速にした当時の私の登れなさ具合から決めました。今回同じ歯数で入れてもねぇ、コンパクトでも多分大丈夫だけどねぇ、きつければ峠ツーリングはアクアちゃんでと思えばねぇと話しをながら50-34Tに。


・ステム
組上がってからテストステムで様子見て決定することに。


・ハンドル
ハンドル幅は380、アクアちゃんはアルミハンドルなので、今回はカーボンに。同じメーカーだけど、ハンドルの形もちょっと変わります。っていってたら、サイズが欠品中でこの秋にモデルチェンジがかかるかも?ということで様子見に。暫定ハンドルにしよっかなぁ、とか言ってたけどどうするんだろう?


・サドル
アクアちゃんの完成車サドルがへたってきていることもあり、こちらもテストサドルで後々決めることに。


・ペダル
今使っているのはSPD-SL。別のペダル試してみても面白いよ?と勧められるも、シューズが1足しかないのでしばらくはSPD-SL。そんなわけで
家に使わないSPD-SLのペダルがある方、是非譲って下さい!!(笑)
まぁ、毎回付け替えるって方法もありますね(笑)

こうやって書くとそんなに決めることないみたいですが、実際は話しながら、違いってなんですか?と店長質問攻めにしながら、迷いながらでした。

組み上がりはいつになるかなぁー♪


スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。