現在地、トーキョー。 

猫とロードバイクの自由気ままな覚え書き。

梅雨の晴れ間 筑波夏の8耐! スタート前

2015年7月11日


筑波春の8耐に引き続き、女子チームで参加してきました、筑波夏の8耐

梅雨と台風で心配だった天気ですが、晴れ!暑さとの戦いです。

春の8耐はカテゴリーOL(女性)で、3位と1周差で4位と悔しい思いをしました。これで火がついたのか、春の筑波祝勝会の席で店長の奥さんが

「来年の春では表彰台目指して、夏に何か女子でレースに出よう!」

と女子に声をかけ始めます。
最初は埼玉県熊谷市のバーニングマンが候補に上がるも、女子チームのカテゴリーないし(女子チームで出ることはできるけど混合扱い)、女子チームから既に1人男女混合で出ることが決まっているしで、却下。

じゃあ、夏の筑波8耐?

という話になり、その場で決定(笑)
レースの練習はレースが一番といいますから。

今回はショップチームから女子1チームのみエントリー。男性Sさんは別のショップチームの助っ人でエントリーとなりました。前日に急遽チームのAさんがサポートで参加できる、ということで心強いサポートもいます。

Sさんが助っ人でエントリーしているチームのタープ横に私たちもタープを設置させてもらい、荷物を運んだりして、女子カテゴリーチェック。

エントリー4チーム...表彰2位まで

春に上位にいたチームは今回おらず、各チーム未知数です。

「でも、どう転んでも春より順位を下げることはない!」

そう思うと気楽です。

準備をしているとSちゃんが
「みてみてーまた裏切り者見つけたぁ(笑)」
と言って戻ってくるのでそっちを見ると、

あー!チームのNさん!!
Sさんが助っ人に入った別ショップチームでエントリー。
春もこちらのエントリー締め切りが早かったため、都合が分からずこっちでエントリーせずに別ショップでエントリーしてました。
※ちなみに裏切り者とか言ってますが、ギスギスしたあれではなく、あくまで冗談です。別ショップチームは、こっちからも朝練に参加してる人がいたり、こっちに参加する人がいたりなので。 別ショップチームでも知り合いがいるといないじゃ気持ちも全然違います♪

レースは10時にスタート。9時40分にはスターターがコース上のスタート位置へ。今回は私がスターターのサドルを支えるためにコースに出ます。

...日差しを遮るものがないコース上、暑い。溶ける。

号砲で8時間耐久レース、スタートです。

スターターの新人ちゃんを「気を付けて!」と送り出し、梅雨の晴れ間の筑波8耐スタートです。


続く...予定。

該当の記事は見つかりませんでした。