現在地、トーキョー。 

猫とロードバイクの自由気ままな覚え書き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いくぜ、TOHOKU。

2015年6月8日


これはのぞみN700A。ロゴが大きな方に乗れると地味に嬉しい(笑)N700系を改造した方はロゴのAがちっちゃいのです。ロゴが大きい方は新車両~♪出張の密かな楽しみです。

ツール・ド・東北 2015 、走ります。

東北は走りたかった場所の1つで、そのうち自分でルート組んで走ろうかなぁと思っていました。

近場だと割りとフットワーク軽く行けるのですが、東北は土地勘ゼロということ、ルート、宿泊地、往復の方法など考えることがいっぱいなので後回しになりがち...(-_-;)

ちょうどチームメンバーからチームエントリーをしようと思っているという話が出てきたので、のっかりました。チームエントリーでもメンバーそれぞれがコースを選べるということで散々迷った結果、

気仙沼フォンド 211km 獲得標高2,307m

で走ります。
気仙沼フォンドは

『ツール・ド・東北 2013のグランフォンド、ツール・ド・東北 2014の気仙沼フォンド・南三陸フォンドの完走者または同等のロングライドイベントの完走経験がある方』(HPより)

という条件があるのですが、それは今年1月、2月のブルベ200km完走でクリア。偶然とはいえ今年早々に200km完走しておいて良かった(笑)

ちなみに、現状の脚力だと制限時間ギリギリで走りきることになりそうです...(^_^;)できれば余裕もって走りたいので、休日はロングライドだな。

スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

毎年恒例 ルバーブケーキ

毎年この時期になると、仕事つながりの方からルバーブをいただきます。いただいたルバーブは会社の希望者で分けて持ち帰り。

ルバーブって?という方はWikiさんに聞いてみてください



甘酸っぱくて、日本だとジャムとして売られているのを見たことのある方も多いはず。私は生のルバーブをいただくとルバーブケーキにします。


バターぐるぐる、クリーム状になるまで頑張ります。


今回はパウンド型で焼いたんですが、翌日のショップパーティーに持っていって、焼き上がり写真を撮り忘れ(^_^;)そのため昨年の丸型で焼いたバージョン。

個人的には上にのせるこちらよりも生地に混ぜ込むバージョンが好みです。

なかなか自分で探してまでルバーブを買おうとはしないので、このルバーブケーキは仕事つながりの方からいただく、この時期限定のケーキです。

一番好きなのは、デンマークのホストマザーが焼いてくれたルバーブケーキ(*≧∀≦*)
但し、ヨーロッパのバターがっつりレシピなので食べ過ぎ注意なケーキです。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。