現在地、トーキョー。 

猫とロードバイクの自由気ままな覚え書き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物見山からのアドマーニ

2014年8月16日。

よく遊んでもらっているTさんとDさん、私の3人で走りにいきました。

前日にどこ行きたい?と聞かれ、物見山に自走で行きたい!とリクエスト。7時半前に地元コンビニ集合し、朝ごはんを食べてから物見山目指します。物見山は定峰峠の時にいったっきりです。

途中休憩のローソンでチームメンバーのYさんに遭遇。既に物見山に行ってきた後とのこと。Yさん、でっかいわー。自転車のサドルの上がり具合ハンパないわーと眺めてました(笑) 彼の後ろはきっと無風で走れるぞ。

物見山に到着。最初の大東文化大学前の坂でヘロヘロになりながら、まずは記念撮影。顔隠してますが、相当疲れた顔してます。



その後物見山小周回して、坂を下ったコンビニで休憩を入れてもらいました。


あー、生き返るー。

エネルギー補給をしながら、2人の峠話やブルベ話を聞き、いざ北本のアドマーニへ。この日はずっと曇り空、荒川CR北上中に「風が冷たくなってきたねー。一雨くるかなぁ」なんて話してたものの、曇り空のままだったので油断してました。

アドマーニで30分ほど並んで、ランチを注文してしばらくしたらどんどん雲行き怪しくなります。その後、やはり雨が降り始めました。結構本格的な雨です...


すごいボリュームです。

ランチを食べながら、各種雨雲レーダーを確認するものの、待っていて止むことはなさそうという話になり、雨の中出発することにしました。雨上がりの道を走ったことはありましたが、はじめての雨の中ライド。

ここまできたら開き直りじゃ!と走り出した瞬間に、思わず「めっちゃ寒いっ!」と叫びました。私は信号で止まった瞬間寒さで震え、Tさんも寒かったようで(Dさんは寒くなかったらしい)、1つ目のコンビニでカッパ購入し、温かいコーヒーで身体を温めます。

ひたすら荒川CRを走って濡れて帰るという案もあったんですが、一般道でコンビニ避難できるようにしておいた方がいいという先輩方の判断は正解です。


Dさん撮影。カッパを着たTさんと私。

コンビニでカッパを着たら、国道17号をひたすら南下して地元を目指します。先頭はTさん、後ろはDさんが走ってくれ、真ん中の私はとても安心して走れ、無事帰宅。

雨の中だとやけにビンディングを上手にはめられました。雨で濡れて滑りが良かったのか...?

走行距離 108.45km
平均速度 22.1km/h
最高速度 49.4km/h

スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。