現在地、トーキョー。 

猫とロードバイクの自由気ままな覚え書き。

新年のご挨拶と2泊3日のお留守番

luko140103.jpg


 まずは、遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。今年も自由気まま更新になるかとは思いますが、よろしくお願い致します。

 今回の年末年始、9連休ということで大阪に帰省するつもりで往復ともに新幹線の指定席、車両の最後尾を予約していました。しかし、帰省当日キャリーバッグ拒否をするルコと朝格闘すること1時間以上。予約した新幹線に間に合わず(というかキャリー拒否され)、今回の帰省は私1人で12月30日〜1月1日の2泊3日に短縮することに。これまで出張で1泊2日の留守番を経験したことはありましたが、2泊3日は初。突然すぎてシッターさんをお願いする時間的余裕もなし。2泊3日の留守番に向け、準備したものは

・トイレ 2つ
・循環式給水機(ファウンテン 停電しても水は飲めるタイプ)
・ドライフード3日分(1皿1日分にして、3ヶ所に分散して配置)
・紐がついているオモチャの片付け

です。

 さて、1月1日に帰宅してみると、玄関靴箱上でのお出迎えはなかったものの、部屋の中にいるルコに匂いをかがせて私だと認識してもらい、家中チェック。トイレ完璧に3日分、ご飯3日分完食でした。

 今回、キャリーバッグ拒否された原因は、前日に動物病院で爪切りをしてきた記憶が鮮明だったため。(夏場は寝ている隙に爪切りするのですが、冬は丸まって寝る為、爪切りがなかなかできないのです。抱っこ好きなくせに、爪を切らせてくれないので最近は爪が背中やら腕に軽くあたって痛いのです。)次回の帰省に向けて、今年はキャリーバッグは楽しいところと覚えてもらえるようにしていきたいと思います。

 そんなこんなで、今年もバタバタ1人と1匹の生活ですが、お付き合いくださいませ。

該当の記事は見つかりませんでした。