現在地、トーキョー。 

猫とロードバイクの自由気ままな覚え書き。

ニューシューズ

自転車お休み、教習所通いをしていたら、ようやく到着しました。ニューシューズ!



これまで履いていたものは、ショップの店長奥様から譲ってもらったもの。それがGAERNEだったのですが、靴の形があっていたのか不具合も出ず。

ということで、今回もGAERNEにしました。
レディースモデルの24.5。下のリンクのモデルです。

http://www.podium.co.jp/gaerne/road/gchrono-lady/

マジックテープベリベリから、BOAダイヤルグリグリに。

ショップにはサイズあわせのために、レディースモデルではないG.SPEEDの24.5も取り寄せてもらいました。

G.SPEEDでも前後は問題ないけど幅が若干大きめ。レディースは幅もピッタリ、ジャストフィット!でした。

これを買うとき思わず店長に

「うちの中で一番高価な靴です(笑)」

と言ってしまいました。仕事用のヒールでも半値以下だわよw


シューズの入っていた箱を差し上げた結果。
食いちぎることは9割予想してたけど、箱にみっちり詰まる1割を期待してたのに...orz

固定ローラーは「GIANT CYCLOTRON FLUID ST」


ローラーの入ってた箱でお楽しみ中。


レースに数回出るようになって、「ローラー欲しい」がむくむくと成長。私の中で日曜日は日曜練で練習!なのですが、雨で中止が続いたりすると練習したい...走りたい...ストレスが溜まるループに。乗れてるときは練習したいとか思わないんですけどね。

ローラーの購入条件は

- 固定
- なるべく静かなもの

だけ。

車がない&そもそも免許がない私には、レース会場にローラーを持っていってアップをするという選択肢はない。なので、重くても、大きくても静かさを選択。
車の免許がないことに何故か驚かれる...大型二輪とか四駆とか運転してあちこち行ってそう、というよく分からないイメージがあるらしい。二輪は二輪でもロードバイクなら乗り回してますが。

あちこちのブログを読み漁ったり、動画を見まくった結果 GIANT CYCLOTRON FLUID ST が良さそうじゃない?と 購入しました。


前輪とブロックの位置がおかしいですが、このあと再調整。

普通のタイヤでもタイヤが削れない...という記述もありましたが、はじめてのローラー後よく見ると削れてました...これが他と比べて少ない方なのかは分からないので、何とも言えませんがこれを見たときに思ったことは、

も、もったいないー!!

ホイールにつけているのはContinental GrandPrix 4000 S II 。ローラーで滑る感じもあったので、ローラー用タイヤ要るなぁなんて思ってた矢先にタイヤが削れてるのに気づいたので、ソッコウでホイールのリア、スプロケ、ローラー用タイヤをポチっと注文かけました。

ローラー台、インプレできるほど知らないので、インプレは他の皆さんのブログにお任せしますw


ローラー中に寄ってくるんじゃと心配してた猫ですが、私がローラーを始めるとキャットタワーに上って、汗だくな私を不思議そうに観察していますwそして余裕の毛繕い。で、ローラーが終わるとローラー台の下にとりあえずで敷いている段ボールで爪研ぎ。


その後の段ボール遊び写真。





イカ耳で噛みちぎってます。ラグの上は段ボール片が絡まりまくりで、拾って掃除w

流石にジャマだったので、この段ボール今日の資源ごみで捨てました。

スマン、ルコ。

アイウェアをついに購入

近視の私、基本裸眼で仕事と自転車乗るときは眼鏡でした。アイウェア、あるに越したことはないけれど、3つの選択肢で迷い迷う。

1)度入りレンズで作る(高い)
2)眼鏡の上にはねあげ式レンズをつけるタイプを買う
3)コンタクトレンズにして、度なしアイウェアを買う(コンタクトに対する心理的抵抗が...)

あまりにも迷い決定打に欠けたまま、普通の眼鏡を使い続けることアクアちゃん購入から2年半(笑)
元々眩しさには強いので眼鏡で走ってて怖くない範囲で見えていればいいし、小石や虫が目に入るのを防げてるしいいや、と購入が後回しになってました。

が、春の筑波8耐前に家置き眼鏡を真っ二つにしたために練習に行けなくなった時に、「コンタクトさえあれば、誰かのアイウェア予備借りてでも走れたのに」と思ったことがきっかけで

3)のコンタクト+通常アイウェア

にすることに。
他にも、レンズは消耗品で交換しなければいけない(つまり度入りだとその度にレンズ代が...)、度が合わなければ作り替えなきゃいけないということを考えるとやはり 3) に。

4月末から時々使っているコンタクトにも慣れてきたので、アイウェアを買いに御徒町駅へ。

レンズの色やフィッティングなど色々相談したかったので、オードビー eau de vie さんへ。度入りのスポーツアイウェアでは評判が良いようです(私は度入りじゃないですが)。トートバッグに自分が今使っているヘルメットを忍ばせて行きました。ヘルメットとアイウェアが干渉することもあるみたいなので、アイウェアの購入時は可能なら使っているヘルメットを持っていった(自転車の格好でいった)方がいいと思います。

店員さんに自転車に乗る時間帯を伝え、色々とレンズについて教えてもらいながらこちらに決めました。


RUDY PROJECT のAGON。このページのAGONがまさに買ったモデルです。


調光レンズでレンズの色はレッド系。グレー系は路面がちょっと見辛く感じたので、眩しさを緩和する力を落としてレッド系に。調光レンズでも紫外線と可視光線の両方でレンズの色が変わってくるそうで、紫外線だけで変わるものよりもレンズの変化が早いんだとか。

調光レンズでミラーになってるものもかけたんですが、レンズが濃くなりきっていない時に光源を見るとハレーションをおこしていたので、私はチョイスから外しました。夕方の一般道走行がちょっと怖いかなということで。でも、走行中にアイウェアから目が見えるのカッコ悪くてヤだ!という方はミラーの方がかっこよいです。

フィッティングでは、かなり細かく合わせていただき、アイウェアかけた時に水平になるように右側のつるだけ下げていただきました。人間の顔って左右対称だと美しいと言われますが、なかなか左右対称ではないんですよね(^_^;)


夜の室内で、白いものを背景にするとこんな感じ。


6月21日、曇り空の午前中、日曜練でひとっ走りしてきた直後はこんな色。1度外してかけると、最初はちょっと夕焼けみたいな色で見えますが、馴染むと違和感なし。

アイウェアを購入して、「もっと購入の優先順位上げとけば良かった」と後悔。

下ハンにぎってもずれない
風の巻き込みがない

何てステキなんでしょう(笑)
あと、レースの写真で眼鏡だと微妙な違和感があったんですが(ハルヒルのAll Sportsみてこれはあかんと笑った)、これなら少しは速そうに見える

・・・かもしれないwww

注文の品届く

先日在庫確認して、ソッコウ注文かけたブツが届きました。


どーん。

固定ローラー、ついに導入( ´∀`)

え、500w以上常用のレーサー向けのモデルだって?

うん、知ってるwww

まずは設置場所の確保から始めます( ´∀`)

春~秋用グローブ新調

先日の柳沢峠では、ダウンヒルのことも考えて5-15度対応のグローブで走ったのですが、暑い暑い。頂上ついたらグローブが汗で湿ってました(^_^;)


カペルミュールのもの。ごわつかないのでよっぽど寒くなければこれでした。


これまで春~秋はこちら、アソス インスレーターグローブ(廃盤です)

ロードバイクを買ったときに店員さんと話して、これから冬はインナーグローブとしても使えますよ~(納車が秋だった)とのことでしたが、インナーグローブとして使ったことはありません。インナーにするにはちょっとモゴモゴ。

インナーに使えるということで、滑り止めはあっても、パッドはありません。路面がいいところだけを走るのであればこれで問題はないんですが、山を走ったりするとそうもいかず...

そこで

パッドがあること
フルフィンガーグローブであること

を条件に新調することに。
指切りグローブなら種類も多くて選び放題なのですが、中途半端な場所で日焼けするのだけは避けたいので、フルフィンガー一択。

Tシャツ焼けとかレーパン焼けなんかの中途半端に焼けるのが嫌なだけで、全体的に日焼けする分には気にしません(笑)

候補はこちら。

パールイズミ
SHIMANO
ErgoGrip
HIRZL
GOLDWIN

御徒町の某ショップでつけはずしを繰り返し、こちらに決定。


GOLDWIN C3fit。

今週末のライドで使ってみる予定です。


このカテゴリーに該当する記事はありません。