現在地、トーキョー。 

猫とロードバイクの自由気ままな覚え書き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爪とぎ用品

猫と暮らす前、壁で爪とぎをされないか、ベッドで爪とぎをされないかと心配していました。

暮らし始めてすぐの頃は、壁で爪とぎしようとすることもありましたが、キャットタワー購入後は、タワーの柱でガリガリしています。

その他、我が家の爪とぎ用品は

1. ダンボール
ダンボールの断面が爪とぎ面になっている市販のダンボール爪とぎは使わないルコ。かわいい爪とぎがあるので購入したい飼い主ですが、使ってもらえないのでダンボール製は諦めてます。

ダンボールのどこで爪とぎをするかというと、ダンボールの表面。例えば、畳んだダンボールが床の上にあると、ダンボールの端から中央に向けて爪とぎ。爪が引っかかる場所がないのに、なぜか表面をカリカリします。

2. すのこ
100均で購入した小さなすのこ。これが結構お気に入り。元値、2枚で100円。耐久性抜群。爪とぎ以外にも、こんな使い方してます。


『ちょうどいい』

スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

あんか

今回の冬に向けて購入したレンジでチンして使うあんか。

使用方法1 枕


あったかくなるとほどけます


使用方法2 腕置き



使用方法3 けりぐるみがわり


使用方法 番外編
飼い主の寝る時のあんか。

※もちろん、平日は出勤前にチンして寝床に置いています。

猫ベッド

luko80.jpg

 ルコの“うちのこ1年記念”に猫ベッドを購入。購入したのはこちら。押入れを開けると喜んで隙間に入り込むので、こもった感じになるこちらの商品をチョイス。中には今まで使っていたフリースを畳んでいれています。


luko81.jpg
ZZZ
使ってるとこ、今日初めて見たよ


 時々、遊んでいる時に横の小さな穴から反対側の小さな穴へと通り抜けをしています。使い方が違う気がするよ、ルコ。

1年間、ありがとう

 ルコを迎える時に購入したけりぐるみ。1年間、活躍をしてくれました。

luko78.jpg
えびちゃんは頭をかち割られ・・・中綿が飛び出す(そしてその中綿一塊だけ取出し、遊ぶ輩が1匹)。


luko79.jpg
ペンペン(ぺんぎん)は、腕をひきちぎられ、過去には喉元もやられた(縫合済)。


 出勤前、けりぐるみを玄関対角線上の掃出窓付近に置いてきたのに、帰宅時に玄関三和土に転がっていたこと、数えきれず。お留守番のルコの相手をしてくれてありがとう。以前、綿と鈴とマタタビが入ったマシュマロボールを購入したときは、1ヶ月でビリビリに引き裂かれ、朝起きたら部屋中に綿の塊が転がっていたことを思うと、1年間でこれだけの被害だったことがすごい。

 そんなこんなで、現在我が家では新入りのうおちゃん(魚)が活躍中。

  

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。